アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「仏教」のブログ記事

みんなの「仏教」ブログ

タイトル 日 時
空海様の生涯( 生誕〜出家〜入唐〜真言密教〜入定 )
空海様の生涯( 生誕〜出家〜入唐〜真言密教〜入定 ) 四国88ヶ所の掛軸( 弘法大師 ) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 135 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/02/25 11:53
お釈迦様の生涯( 生誕〜出家〜成道〜説法〜入滅 )
お釈迦様の生涯( 生誕〜出家〜成道〜説法〜入滅 ) 22年前の7月にインド仏跡地を一人で巡礼した事を昨日の如く鮮明に覚えています。お釈迦様の生誕地はインドとネパールの国境近くに有るルンビーニです。インド人のガイドにパスポートを見せて、片言の英語でネパールのビザを取得していないので大丈夫かと聞いた。ノープロブレムと返事が返って来た。国境に着いて検問所の警備の人に自動車の停止を命じられる。ガイドは車を降りて交渉している。5分位して、警備員から私の国籍と旅行の目的と職業を聞かれる。Japanese Buddhist 、go to Lumbini、Che... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 157 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/02/15 12:10
初転法輪について
初転法輪について 2,500年前にお釈迦様が悟りを開いてインドのサルナートで5人の修行僧に初めて説法した事を『 初転法輪 』と言います。人間の醜い欲望と執着を断ち切る方法『 四諦八正道 』を語っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 89 / トラックバック 0 / コメント 14

2016/12/26 22:11
『 宇宙の摂理への想い 』と言う講演会を聴きました。
『 宇宙の摂理への想い 』と言う講演会を聴きました。 一昨日にJR大阪駅近くにあるグランフロント大阪北館で、高野山大学フジキン小川修平記念講座講演会が開催されました。2年前にも同じ趣旨の講演会を聴いてこのブログでご紹介した事があります。参加費は無料で事前にインターネットで申込み予約を確定し、高校時代の友人と南海の難波駅で待合わせをして、道頓堀で一緒に昼食を食べてから、大阪駅に移動して2人で講演会場へ行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/10/03 11:55
六道輪廻について。
六道輪廻について。 この夏に咲いた朝顔です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 120 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/08/27 21:45
人は如何にすれば煩悩を無くせるのか?
人は如何にすれば煩悩を無くせるのか? 大日如来(ネパールの絵師による手描き) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 16

2016/01/06 00:31
仏像『 如来、菩薩、明王、天 』について。
仏像『 如来、菩薩、明王、天 』について。 お釈迦様の入滅後は仏舎利・法輪・仏足石などを信仰の対象にしていました。仏像が初めて造られたのは、約500年後( 西暦1世紀頃 )に西北インドのガンダーラ地方でした。お寺へお参りに行けば色々な種類の仏像が祭られています。大きく分けて四種類あります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/09/29 23:05
三つの煩悩( 貪瞋痴 )について。
三つの煩悩( 貪瞋痴 )について。 在家勤行次第の前文 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/08/20 00:10
ダンマパダ『 法句経 』について
ダンマパダ『 法句経 』について お釈迦様の説法を聴いた弟子達の記憶をもとに語り伝えられ、後に成文化したものです。古代インドのパーリ語で書かれて有ります。スッタニパータ『 経集 』と並んで釈尊の教えに最も近い聖典です。四諦八正道をより具体的に人生訓をまとめた内容で、実践的な生き方の処方箋が述べられています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/06/23 13:50
スッタニパータ「 経集 」について。
スッタニパータ「 経集 」について。 仏教の沢山の聖典の中では最も古いもので、釈尊の説法した言葉に一番近い内容です。『 仏陀のことば 』として評価されているスッタニパータは仏弟子の出家者だけで無く在家信者にも通じる日常生活における『 生き方 』を平易な言葉で語っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 32 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/31 22:57
唯識について。
唯識について。 仏教の根本教理に自分は存在しない『 無我 』と言う教えがあります。自分の身体や心を構成する要素があるだけで、確固たる自分は存在しない。『 唯識 』と言う思想は、この世の森羅万象の現象について全て阿頼耶識から生じた幻影であるとの考え方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/05/01 23:58
高野山開創1200年記念大法会を見学に行きました。
高野山開創1200年記念大法会を見学に行きました。 写真は新しく再建された壇上伽藍の中門です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/04/04 02:13
弘法大師『 空海 』の言葉。
弘法大師『 空海 』の言葉。 4月2日〜5月21日までの50日間、高野山開創1200年祭が開催されます。大法会も執り行われ、金剛峯寺に安置されている御本尊『 弘法大師座像 』も開帳されます ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/03/07 02:15
『宗教と科学の対話』と言う講演会を聴きました。
『宗教と科学の対話』と言う講演会を聴きました。 先日に大阪の中之島にある中央公会堂( 重要文化財 )で高野山大学フジキン小川修平記念講座が開催されたので聴きに行きました。参加費は無料で事前にハガキで申し込んでいました。仏像彫刻で知りあった友人と待合わせをし2人で聴講しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/12/04 20:32
四苦八苦について。
四苦八苦について。 今日、散歩の途中で拾った桜の落ち葉と木の実です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/11/07 23:59
京都で仏像彫刻展や東寺の国宝展を見学して来ました。
京都で仏像彫刻展や東寺の国宝展を見学して来ました。 京都文化博物館で現在開催されている仏教美術展を、仏像彫刻の教室で一年間一緒に習っていた仲間と3人で見に行きました。主催は松久宗琳佛所・宗教芸術院です。カタログ写真の一部です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/11/03 13:21
西国と四国を巡礼した時の納経軸です。
西国と四国を巡礼した時の納経軸です。 約30年前に西国三十三ヶ所 ( 観音菩薩の御姿 ) ・約25年前に四国八十八ヶ所 ( 弘法大師の御姿 )を満願して、それぞれ表装し一対の掛軸を作りました。各々5年くらいで合計10年位の期間です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/09/24 23:17
バルド・トゥドル ( チベット死者の書 )について。
バルド・トゥドル ( チベット死者の書 )について。 六道輪廻図 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/08/21 00:15
お盆の行事について。
お盆の行事について。 阿弥陀如来の来迎図 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 7

2014/08/04 22:43
黒白二鼠 ( こくびゃくにそ ) について
黒白二鼠 ( こくびゃくにそ ) について 阿弥陀来迎図の ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/06/21 15:22
悟りについて
悟りについて 阿弥陀来迎図の ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/17 21:05
十牛図は悟りへの道を現しています。( 牛は自己であり悟りです。)
十牛図は悟りへの道を現しています。( 牛は自己であり悟りです。) 1. 尋牛(じんぎゅう) 牛を探しに出る場面 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2014/06/09 21:58
密教はこの宇宙を一つの生命体として考える。
密教はこの宇宙を一つの生命体として考える。 マトリョーシカ人形 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/20 00:34
4月8日は花祭り。
お釈迦様の誕生をお祝いする灌仏会( かんぶつえ )&花祭りの日です。7歩あるいて 天上天下唯我独尊と宣言した姿 ( 右手を空に上げ、左手は地に下げ ) はご存じだと思います。甘茶を掛けて御祈りする習わしがあり、お寺では色々な行事が行われています。あっそう言えば、ルンビーニの釈迦誕生の石碑の前に行ったのに甘茶をかけなかった。ウッカリしていた残念 (~_~;) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/08 16:50
ネパールの絵師が描いた曼荼羅 NO.2
ネパールの絵師が描いた曼荼羅 NO.2 ネパール語で文字が書いてありますが私には読めません。左上に白い象が寝ている人(マーヤー妃)と繋がっている受胎の場面があります。仏陀の生涯を描いている様に見えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/15 09:55
仏教の戒律 ( 人間の生き方 )
仏教の戒律 ( 人間の生き方 ) ベナレスの ガンジス川で 沐浴をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/08 00:59
ネパールの絵師が描いた曼荼羅を紹介します。
ネパールの絵師が描いた曼荼羅を紹介します。 東寺の胎蔵界曼荼羅 ( 中台八葉院部分 ) 1/9 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/06 10:59

トップへ | みんなの「仏教」ブログ

林住期の生き方 仏教のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる