生き方 ( 就職活動と大学卒業から入社まで ) No.1

画像

EXPO'70大阪万博の記念写真( 44年前 )
入社した時は万博が開催された年で、会社のレクレーションで行きました。太陽の塔を背景にして撮っています。社員の家族や子供も一緒です。

幼児期から大学までの生い立ちのテーマは終了しましたので、生き方のテーマとして引続き就職活動から会社勤務について書いていきます。

大学院へは進学せず就職する事にしました。大学の学部掲示板には就職の求人票がたくさん貼ってありました。新聞の株式欄に載っている上場企業で、化学系の会社を探して受ける事にしました。

掲示板で一社を見付け、会社の業務内容でガスを扱っている所がありました。卒業研究でガスクロマトグラフの機器に必要な窒素ガスや、実験器具を造るガラス細工で酸素ガス等の高圧ガスのボンベを知っていたので、どの様な会社か知りたくなり工場見学に行きました。湾岸のコンビナートの一角にあるガス製造プラントを、工場の社員の方に案内して頂きました。空気中にある酸素や窒素を断熱膨張 ( ジュールトムソン効果 )で冷却して分離すると説明を受けました。

大学の就職活動担当の窓口で所定の書類を貰い自分の履歴書も書いて工場見学した会社へ正式な申込みを行ったと思います。見学した時に会社のパンフレットも貰いましたが、社会経験も無く会社がどの様な位置にいるのか将来性も十分に判断は出来ませんでした。新聞で会社の株価は125円位と記載されており、面接の時に聞かれたので答えた事は覚えています。就職希望の学生が大勢来ており、面接時に三名の学生が横一列に並んで同時に進められたのは驚きました。隣の学生が受け答えをしているのを聞いており、自分への質問は僅かで部屋を退出する時にダメだと思いました。一番長く話しをしていた学生は剣道クラブで活躍したと大きな声で言っており彼が採用されたなぁ~感じました。

当時は別の大学で卒業研究をしており、就職活動は母校の大学に行って就職の掲示板を見て探す必要がありました。週に一度位しか時間が取れず、実験にも都合が悪いのでゼミの教授に相談する事にしました。大学から推薦している会社があり先輩が数人ほど入社していると話がありました。その会社は高分子材料を扱っており応募する事にしました。

面接は東京の本社であり新幹線に初めて乗って行きました。この時は一人づつの面接で色々と話す事が出来ました。後日に採用通知の文書が家に届きました。会社の業務内容は余り詳しく知りませんでしたが、入社してから知る事になりました。

同級生たちはそれぞれ入社する会社も決まっており、大学の卒業式後に近くの喫茶店で6人位集まり、今後の会社での健闘を誓い合いました。皆んな就職で化学系の会社に行きます。研究・技術・商社・等々職種も異なります。お互いの住所や電話番号を確認して別れました。

会社は非上場の従業員150人位の小企業でプラスチックの成型や着色のメーカーです。4月1日に本社の会議室で入社式があり7人の新卒採用だったと思います。

勤務地は大阪にある工場の製造部技術職の予定で、親元から離れ会社の独身寮に移りました。社内研修が勤務地で10日間ほどあり会社の業務内容について詳しく教えて貰いました。場所を変えて兵庫県にある研究所でも数日間の研修を受ける。最後にレポートを書き希望する職種も言いました。私は新規事業として立ち上げつつある部署を選択しました。

プラスチックス着色の専業メーカーでしたが、新規事業として成型の方を立ち上げると言う事でした。研修も終わり配属された部署で働き始めました。上司に申し出て先ずは数ヶ月は既存の仕事を覚えたいので製造ラインに入る事にしました。設備や製造工程に付いて概略をマスターしたので、ラインから離れて技術研究のスタッフとして仕事が始まりました。

☆☆ 生き方のテーマで通し番号を付けて、会社勤務の話を続けて行く予定です。☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年12月14日 14:56
こんにちは

同じ時代を生きてきたものにとって
私も
当時を思い起こしながら
拝読しました
2014年12月14日 22:52
こんばんは!
大阪万博懐かしいですね。3~4回ほど行きました。アメリカ館の月の石を見るのに大行列が出来ていました。
就職活動今とは違い求人が多かったですね。
2014年12月15日 14:09
無門さん こんにちは。

団塊の世代として高度成長期をお互いに生きて来ましたね。私は途中で何度か挫折を経験しましたが、なんとか現在に至っています。回想録を時系列的にこのブログへ投稿しています。生い立ちのシリーズが終了したので、それまでのブログ原稿をまとめてネット上のMyBooks.ipで製本をしました。試しにB5版で180ページ位の本を一冊です。印刷して製本したブログ本が手元に届くのを楽しみにしています。
2014年12月15日 14:10
ekoさん こんにちは。

大阪で開催された万国博覧会は大変な人気で混雑しましたね。一時間以上並んだ事を思い出します。当時は右肩上がりの経済成長で社会全体の雰囲気も良かった様に思います。
2014年12月15日 22:03
大阪万博懐かしいですね。
夏休みの間に、深夜高速バスを
利用して出かけました。
車中2泊、見学1日の弾丸ツアー
だったかと思います。若かったから
無理が出来たんでしょうね。
今の若者の「就活」の大変さを見てると、
気の毒だだなあとしみじみ思います。
2014年12月16日 10:53
yasuhikoさん こんにちは。

当時から深夜の高速バスが運行されていたのは知りませんでした。現在、関西からは東京ディズニーランドに行くために乗って行く観光客が多いです。

昔は集団就職列車もあり地方から都会に、大勢が親元を離れ働きに出て行きましたね。現在は長期間の経済停滞で新卒者の就職率も低く、契約社員や派遣労働と言った雇用の待遇が悪くなっています。正社員で中堅以上の会社に勤務しなければ、結婚して妻子を養って行くだけの収入が得られませんね。ブラック企業も存在し社員を大切にする日本の良い習慣が無くなりつつあります。若い人達の就活の大変さに同感です。
2014年12月16日 13:46
華の熟年さん、こんにちは(^^♪

私も、大阪の桜ノ宮に若いころ居て、
京都の衣笠に通っていました(^^)/

千里ニュータウンの確か、
サンライズとか言ったレストランで、
皿洗いのバイトなどしていましたので、
とても、懐かしく拝見しました(*´▽`*)

いつも、お立ち寄りいただき、
ありがとうございます(^^)/
2014年12月16日 15:40
アイリスさん こんにちは。

大阪万博は千里で開催されましたね。世の中も景気が良くて大きなイベントでは凄い人数で賑わいました。44年前の話を思い出しながら書いています。太陽の塔だけは大切に保存されています。

2014年12月18日 00:34
高速バスで、三重の長島温泉に泊まり、会場に入りました。デザイン選考の学生でしたので、イベント建物のプロポーションだけを全部みた憶えがあります。落ち着いてみるよりも、ただ雑踏に翻弄された印象です。夜間高速バスで帰りました。
完全に別な会社に移るということはなかったのでしょうか。。
2014年12月18日 10:03
さとし君さん こんにちは。

万博では国内の企業や自治体に加え、外国のパビリオン ( 展示品を置いている ) も面白いアイデアの建築物が沢山あり、デザイン選考の学生さんにとり良い勉強になった事と思います。

会場についてイベント時の建物は全て撤去されており、その後エキスポランドと言う遊園地でしたが大きな事故を起こして閉鎖となりました。大阪万博のテーマ館のシンボルとして建造された 『太陽の塔 』は万博終了後も引き続き万博記念公園に残されています。

以下引用です。【 三井不動産は7月17日、大阪府吹田市の「エキスポランド」跡地に、2015年秋開業予定の大型複合施設の開発を着工した。延床面積約22万3000平方メートル、店舗面積約8万8000平方メートル(1~3階)、約300のエンターテインメント施設や店舗で構成し、車約4100台を駐車可能なパーキングエリアを計画する。商業エリアは、ファッションや雑貨を始め、地元大阪や世界各国の食を提供するレストラン、日本初、関西初出店の店舗を誘致。エンターテインメントエリアには、海遊館が手掛ける新しいタイプの水族館を始め、日本最大級の観覧車、巨大スクリーンを設置したシネマコンプレックス、大人も子どもも遊びながら英語を学べる"エデュテイメント(エデュケーションとエンターテインメント)"施設、キャラクターをテーマにした体験型アトラクションを用意する予定だ。カップルやファミリー、国内外の観光客に向けた新たな大阪のランドマークを目指す。】引用終わり。

この記事へのトラックバック