リオのオリンピックで日本人選手が活躍しています。

画像
男子400mの個人メドレー( バタフライ、平泳ぎ、背泳、自由形 )で最初にダブルで表彰台に上がりました。金メダルの萩野公介選手と銅メダルの瀬戸大也選手です。4種類の泳法をする個人メドレーは競泳の『 華 』で勝者はキング・オブ・スイマーと言われます。
画像
男子200m個人メドレーでも萩野公介選手は銀メダルを決めて、競泳界の怪物と言われている20個目の金メダルを獲得したマイケル・フェルプスと健闘をたたえ合っています。
画像
男子800mリレーでは52年ぶりに銅メダル( 萩野公介、江原騎士、小堀勇気、松田丈志 )を獲得し、日本の競泳陣の層の厚さが証明されました。
画像
男子200mバタフライの坂井聖人選手が銀メダルを獲得しました。
画像
女子200m平泳ぎで金藤理絵選手が金メダルを獲得しました。同種目の金メダルは1992年バルセロナ五輪の岩崎恭子以来の24年ぶりで、80年前のベルリン五輪の前畑秀子を含めて同種目3人目の金メダルでした。

男女ともに競泳陣は素晴らしい活躍です。

画像
体操の男子団体( あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒、ゆか )で5人の選手( 内村航平、加藤凌平、山室光史、田中佑典、白井健三 )の布陣で見事に金メダルを獲得しましたね。予選4位の想定外で臨んだ決勝戦はミスも少なく主将の内村選手は完璧な演技をし、初出場の白井選手はゆかと跳馬で高得点をマークして優勝に貢献したと思います。
画像
体操の男子個人総合でも内村航平選手が2連覇を達成しましたね。ウクライナのオレグ・ベルニャエフ選手を最終種目で逆転して金メダルを獲得しました。五輪の個人総合2連覇は1968年メキシコ、72年ミュンヘン大会の加藤沢男以来44年ぶり4人目の快挙。内村選手は世界選手権6連覇と合わせ、個人総合で世界大会8連覇です。
画像
体操の女子団体ではメダル争いをして4位に入り、次回の東京大会に期待が持てますね。
画像
重量挙げ女子48キロ級の三宅宏実選手がトータル188キロを挙げて銅メダルを獲得しました。前回のロンドン五輪で銀メダルに続いて、2大会連続で表彰台に立つ快挙でした。
画像
カヌーのスラロームで男子カナディアンシングルは羽根田卓也選手が銅メダルを獲得しました。オリンピックのカヌーで日本選手がメダルを獲得したのは初めてです。
画像
卓球男子シングルスで水谷隼選手が、ベラルーシのウラジーミル・サムソノフ選手に3位決定戦で勝ち日本男子史上初メダルとなる銅メダルを獲得しましたね。
画像
福原愛選手も3位決定戦に臨みましたが残念ながら敗れました。女子団体戦に期待します。
画像
女子柔道70キロ級で田知本遥選手が金メダルを獲得しました。2回戦で世界ランキング1位のオランダのキム・ポーリング選手と対戦して延長戦の末に勝ってから調子を上げで見事に優勝しました。
画像
男子柔道90kg級でベイカー茉秋選手が、バルラム・リパルテリアニ選手を下して金メダルを獲得した。日本柔道界がずっと勝てなかった階級で初の金メダルをもたらしました。

柔道は男女ともに各階級で銅メダルを沢山獲得しています。

8月11日で日本は、金メダル 7個、銀メダル 2個、銅メダル 13個、合計 22個を獲得して、国別では米国と中国に次いで3位の途中経過です。

テニスの錦織選手、バトミントン、アーチェリー、ビーチバレー、陸上の各種目、等々のメダルの期待できる種目を沢山残っていますので、後半の日本人選手の活躍が楽しみです。

写真は、新聞・ネット・テレビ画面から借用しました。

ブラジルは地球の反対側で、テレビの生放送は深夜であり、寝不足になっています。

いつも気持玉を頂き有難うございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 98

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年08月13日 04:19
なんか、今回の日本はすごいです!メダル獲得がアメリカ、中国に続いて3位だそうですね。特に水泳と体操の男子がすごいです。メダルを取るということは後ろには絶え間ない「努力」が必ずあります。青年たちがそのものすごい努力を重ねていることに万歳を言いたくなります。私はやっぱり日本人だなあ~と感じるのもオリンピックならでは。
2016年08月13日 11:24
araraさんへ コメント有難うございます。

リオのオリンピックで日本の選手が素晴らしい活躍をしていますね。後半の競技にもメダルがたくさん期待できるので楽しみです。前回のロンドン・オリンピックを上回る成績を残すと思います。4年後の東京大会に弾みがつくでしょうね。

おっしゃる様に参加選手は、長年にわたる絶え間ない厳しい練習を重ね、その努力の結果だと思います。
2016年08月13日 17:06
オリンピック大好きです。
リアルタイムでほとんど完ぺきに見ています。
寝不足も承知で、昼寝をしながら。
特に体操の内村君には手に汗を握りながら、日本人魂ですね。他のアスリートの方たちの並々ならぬ努力にも敬意を表したいですね。素晴らしい健闘です。
2016年08月13日 20:15
みなみさんへ コメント有難うございます。

スポーツ観戦は小生も大好きで、オリンピックは多種類の競技が同時に行われるので楽しいです。日本人選手は予想を越える沢山のメダル数を獲得していますね。
2016年08月13日 22:30
素晴らしい活躍が続いてますね。
私が一番印象に残ったのは、
内村選手の追い込まれてからの大逆転。
あれは心・技・体の三拍子が揃った
最高の選手でないと、絶対に出来ない芸当です。
その他では、三宅選手が尻もちを
つきそうな態勢から、執念でバーベルを
持ち上げて、銅メダルに繋げた試合。
こうしたドラマチックな展開を
目撃できる私たちは幸せ者だと思います。
2016年08月14日 10:12
yasuhikoさんへ コメント有難うございます。

体操の内村航平選手は団体と個人戦ともに金メダルを獲得しましたね。おっしゃる様に最後の鉄棒種目で着地をピタッと止めて逆転しました。素晴らしいです。重量挙げの三宅宏実選手は大会前に腰痛が悪化してその影響が心配されましたが、勝負の3回目で集中力を発揮してリフトに成功させましたね。2大会連続でメダルを獲得しました。
2016年08月15日 15:31
期待していると裏切られると思いジィーと我慢の子を守っていました。
でも、本当に日本人の選手はがんばっていますね。
新しい人や良く見かける人も含めて・・もう少しです。
日本がんばれ・・がんばれ日本~
そんな気持ちで応援しています。

いつも気持ち玉をありがとうございます。
2016年08月16日 08:41
夕焼けさんへ コメント有難うございます。

日本人選手の活躍する姿を小生もテレビで応援しています。テニスの錦織選手や、体操の跳馬で白井選手も銅メダルを獲得しましたね。男子100mのボルト選手が3連覇して凄い記録と思いました。深夜に生放送で寝不足です。
2016年08月21日 14:47
今オリンピック、日本はかなりな数のメダルを取っていますね。しかしかんばしくない成績の選手も少なくありません。しかし、私は彼らのような体力、能力を持っているというだけで素晴らしいことだと思うし、反対にメダルを取ってその人が奢らないか、の方が心配です。
私ももちろん日本人選手を応援していますが、それ以上に世界中のみんなを応援しています。外国人選手でも挫折した人には心の中でエールを送りますし…
スポーツを通じて皆、世界が手を結ぶようになるといいですね。
2016年08月22日 09:17
ヤシャスさんへ コメント有難うございます。

オリンピックはスポーツを通じて国家や個人が平和的な形で競う事であり、クーベルタンは勝つ事ではなく参加する事であるとも言っています。メダルを獲得して成功する事ではなく、厳しい練習を重ねて努力する事に意義があると思います。ナショナリズムに陥りメダル獲得競争は行き過ぎると良くないかも知れません。

おっしゃる様にオリンピックの理想は武器による争いのない世界平和を実現する事ですね。
2016年08月22日 21:34
瞬間瞬間の煌めきは、本当に感動しますね。
でも、メダルを取れなかった選手が、
「ごめんなさい」「申し訳ありません」と、
泣きながら謝る姿は、胸が詰まります。
長い月日、色んな事を犠牲にもしてきただろうに
誰に謝る事が あるのか…。
2016年08月23日 09:31
風花さんへ コメント有難うございます。

オリンピックへ出場する為には厳しい練習をして、国内で一番の成績を上げて代表に選ばれています。おっしゃる様にメダルが取れなかっても謝る必要は無いと思います。一生懸命に努力したそのプロセスが大切でしょうね。
2016年08月23日 11:20
リオのオリンピックは22日に閉会式がありました。日本の獲得したメダルの内訳は、金が12個、銀が8個、銅が21個、合計で41個と過去最高でしたね。

特に印象に残っているのは、男子400mリレーで銀メダルを獲得した事です。個人の100mで決勝に残ったり10秒を切る選手が誰もいないにも関わらず、2位に入ったのは素晴らしいと思います。ジャマイカのボルト選手からも日本の4人の選手を祝福して握手を求めていたのは良かったと思います。リレー競技はバトンの受け渡しとチームワークが大切です。50Kmの競歩でも五輪初のメダルを獲得しましたね。

逆転勝ちの試合が多かったのは印象に残りました。男女の柔道やテニス、五輪4連覇をしたレスリング女子58キロ級の伊調馨選手、卓球男子の水谷隼選手が中国の選手に競り勝ったり、バドミントンの女子ダブルスの逆転劇もありました。試合時間の最後まで頑張っている姿は素晴らしいです。シンクロナイズも3大会ぶりに2種目で銅メダルを獲得したのは、コーチの厳しい指導が大きな要因だったと思います。

次回は2020年に東京で開催されます。エンブレムや競技場の設計で色々な問題も出てきましたが、東京大会の準備と選手の育成を万全の体制で進めてほしいと思います。オリンピックは『 平和の祭典 』であり、国際的な相互理解や友好関係を増進させるのが本来の目的と言えます。4年後の開催が楽しみですね。
2016年09月03日 13:14
感激の時でした!
最初は、腕も痛いし気持ち玉なしでアップしましたが
あの感激を・・・知ってほしいと途中からアニメを
アップをしちゃいました。
2016年09月03日 18:33
ハッピーさん こんにちは。

リオのオリンピックでは、日本人選手が活躍して感動の場面もあり、メダルをたくさん獲得しましたね。ブログを拝見しました。