遊行期の生き方 No.11(秋の夜長に想うこと)

神様と仏様について

万物の創造主としての神様もいて、日本では八百万の神(やおよろずのかみ)がいます。アニミズム信仰では森羅万象の全ての物質に神様が宿ると言う考え方もあります。日本の仏教では沢山の宗派があり、念仏を唱えて極楽浄土にいく教義や、厳しい修行をして解脱を目指す等々の教義もあります。西洋のキリスト教では亡くなれば天国に召され、日本の仏教では亡くなれば極楽浄土に行くと言います。

神様が人間を創ったのか?人間が神様を創ったのか?この相矛盾する命題については、鶏が先か?卵が先か?の問題になります。時間を1億年前に遡れば、人間は地球上には未だ居ませんでした。更に138億年前に遡れば、この宇宙(この世)が無い時もありました。神様がこの世や人間を創ったのであれば、時間も空間も無い138億年前の原初の時に、神様は自分自身を最初に創造した事になります。宇宙誕生や進化論から導かれる、科学的な唯物論で解釈をすれば、神様や仏様は人間が生み出したと言うでしょう。

西洋思想では、人間は全知全能の神(God)に成ることは出来ません。東洋思想では、人間は悟りを開いて仏(buddha) になる事は出来ます。一神教と多神教には根本的な相違があります。人間はこの世に不自由な肉体を持って生まれ煩悩に振り回されて生き、時間と空間を超越した掴み処の無い精神を持って、約80年くらいの生涯を地球上で過ごして一人残らず亡くなります。この世で生きる苦しみと死ぬ事の恐怖を緩和するために、神様や仏様に救いを求めるのが人間かも知れません。

この世について

人間は小宇宙であり、この世の森羅万象を具現していると思います。この世は入れ子構造になっており、1個のDNAに人間の全ての遺伝情報が含まれて居ます。華厳経に「一即一切・一切即一」と言う一文があります。個の中に全体を含み、全体が個の集まりと言う思想です。素粒子のミクロの世界も人間のマクロの世界も大宇宙の世界も、同じ物であり全て各階層ごとに相似形の入れ子構造だと思います。

この世は人間が6つの感覚器官(眼・耳・鼻・舌・身・意)で観察した時にのみ存在すると考える事も出来ます。死ねばこの世の森羅万象を意識する事も無く、この世は消滅する事と同一です。量子論からの究極的な考え方で、人間原理宇宙論と言う学説があり、月は人間が見ている時にのみ存在する。人間が見て居なければ月は存在しない。科学的には量子論だけでなく相対性理論でも同じ事を言っています。時間も空間も観測者の属性に依存しており全ては相対的で、見る側と見られる側の両者が揃って初めて成立します。観測する前は不確定性原理とシュレディンガー方程式から言えば混沌とした状態であり、人間が意識して観察(測定)すると姿を現します。つまり、人間(観測者)の意識がこの宇宙を創造したことに成ります。仏教から言えば、全ての物は縁によって生じ•縁によって滅し、五感で認識する存在には実体がなく「空」となります。

六道輪廻と十界について

六道輪廻とは、地獄界、餓鬼界、畜生界、修羅界、人間界、天界という六つの迷界を指しており、人間が六道の間を生まれ変わり死に変わりして迷妄の生を続けることを言っています。お盆の時期にお墓参りに行くと六体のお地蔵様が墓場の入り口に並んでいます。それぞれの地蔵菩薩が六道に派遣されて迷える衆生を救う役目を果たしています。特に水子や幼い子供が亡くなって、賽の河原で母親が恋しくて泣きながら石を積み上げていると、鬼がやって来てせっかく並べた積み石を崩してしまいます。そこへ地蔵菩薩が現れて鬼を追っ払い、幼子を救うという話があります。地蔵盆と言う『 子供の為の伝統行事 』はこの由来から行われています。

1. 地獄界 ...他者を著しく虐げたり殺人をした人が行く。

2. 餓鬼界 ...食欲や物欲のみで生きて来た人が行く。

3. 畜生界 ...本能で生きてきた人が行く。

4. 修羅界 ...争いの好きな人が行く。

5. 人間界 ...四苦八苦して生きている凡夫が行く。

6. 天界 ...多くの善行を積んだ人が行く。

どの世界に行くかは各人が生前の『 行為・言葉・意識 』の結果によります。死ぬ間際になってから全てを改める事は至難の技と言えますし、一足飛びに高い世界に行く事は無理だと考えられます。肉体の無い『 霊的な意識 』だけに成れば、『 赤裸々な本心 』だけとなり自己の好む世界に引き寄せられると考えられます。したがって、死後に向かう世界は自分自身で決めることに成るでしょう。邪悪な人、善良な人、高貴な人、それぞれの意識に相応しい世界に往きます。

六道輪廻から更に、四聖道と言う上位の世界があります。声聞界、縁覚界、菩薩界、仏界、と言います。

7. 声聞界 ...仏法を学んでいる状態で、悟りへ近づく努力をする人が行く。

8. 縁覚界 ...縁起の法を理解して、人生の無常を知り、日々の生活を精進努力する人で、自己の内面で悟りに至った状態の人が行く。声聞界と縁覚界を合わせて、二乗の境涯と言います。

9. 菩薩界 ...自分一人が悟りを得て満足するだけでなく、迷い苦しんでいる人々を救う人を言います。慈悲心で衆生救済して菩薩の心を持つ人が行く。

10. 仏界 ...完全無欠な悟りの境地であり、広大な智慧と慈悲心の備わっている人が行く世界です。お釈迦様が最初に仏の世界を作って鎮座しています。我々衆生に対して修行を積んで悟りを開き、早くおいでと待っています。死んでから行くところでは無く、生きている時に行くのが本来の意味だと考えられます。この状態を即身成仏と言います。

いつもブログに訪問して頂き誠に有難うございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 217

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい