テーマ:遊行期の生活

新年明けましておめでとうございます。

元日の朝は7時頃に起きて家族と新年の挨拶を交わし、お餅の入ったお雑煮とお節料理を食べました。自宅の神棚と仏壇に年始のお祈りをして、今年1年の家内安全とコロナ感染症には罹患しない様、無病息災をお願いする。孫たち3人から電話が掛かって来たので応対すると、年始の挨拶と年末に贈っておいたお年玉のお礼だった。お正月は毎年に帰省しているが、今年はコ…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

今年はコロナ感染症で大変不自由な一年でした。

ブログは満7年で373回を投稿し、今年1年間のブログへの投稿記事は22回でした。今年もブログ友の皆様から沢山の気持玉やコメントを頂き誠に有難うございました。 年末年始は大雪らしいです。外出はなるべく控えて巣籠もりの状態で、ネットサーフィン・読書・写経や瞑想などで過ごしています。大晦日の夜は年越し蕎麦を食べて{%ラーメン(チカチカ)hd…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

師走に入り今年も残り僅かになりました。

日本列島は寒波の到来で、急に寒くなってきましたね。コロナ感染症の事もあり外出はなるべく控えていますが、食料品や日用品の買い物をする時は、防寒とコロナ対策をして出かけています。ホーム炬燵に入って巣籠もりの状態になっており運動不足が懸念されます。般若心経の筆ペンによる写経や瞑想をするには丁度良いです。数年前から年賀状…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

日本菊花全国大会で、菊の花々を鑑賞して来ました。

毎年恒例に同じ市内の『国華園』と言う大きな園芸店の敷地内で開催されています。自動車で約30分程の距離にあり、約10万本の菊花が咲き競っています。日本全国の菊づくり名人が丹精込めて育てた作品が並んでいます。特作花壇・盆栽花壇・小品盆栽・福助花壇・三本立単鉢・三本立花壇、等々に分類されて展示されています。全国の菊花愛好家が自慢の作品を並べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの公園へ散歩する。『量子論』

公園の遊具や砂場で遊んでいる親子お天気の良い日は、1時間ほど散歩しています。公園の桜並木は、少しずつ黄葉~紅葉になってきました。 散歩道稲刈りの様子、雑草が多くて不作コキアも赤く染まる。 朝夕は涼しくなりました。衣替えの季節です。 余談 『 量子論 』 量子論は相対性理論と並んで、現代科学の2大理論の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝夕が涼しくなりました。

9月に入り暑さも和らいで過ごし易くなりましたね。久しぶりにいつもの公園へ散歩に行きました。田んぼの畦道を通ると稲穂がタワワに実っています。彼岸花がすでに咲いていました。あと1週間で秋分の日です。シオカラトンボを見つけて写真に撮りました。小高い丘の上にある公園まで、往復で約1時間ほど歩きます。溜池では親子が釣りをしています。 桜並木…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

最近の世相と『 生き方について想う事 』

首相の交代 安倍首相が体調不良で首相の座を降りる事になりました。第2次安倍内閣発足から約7年8カ月の永きに渡り、日本の国政を担ってきました。デフレからの脱却や景気回復に貢献し、国際的には全方位外交も推進し、かなり評価されていると思います。これらは自民党の圧倒的な議席数で政策実現が容易だったかも知れません。 しかし、森友&加計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高野山の金剛峯寺へ参拝して、実家のお墓参りもしました。

高野山の金剛峯寺 今日は終戦後75年の記念日です。正午ごろに全国戦没者追悼式が行われているのをテレビで見る。数百万人が犠牲になっており、平和の尊さと有難さを実感します。数日前に自動車で帰省して、高野山の金剛峯寺にお参りした後に、息子に高野山真言宗の伝法灌頂を10年以上前に授けて頂いた補陀洛院のご住職( 松長有慶大僧正様・高野山真言…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

暑中お見舞い申し上げます。『 ダンマパダ(法句経) 』

公園や神社の森で早朝から鳴いている『 クマゼミ 』です。 本日は暦の上で、大暑(たいしょ)と呼ばれ、一年で最も暑いとされる日です。二十四節気(にじゅうしせっき)は、節分・春分・夏至・冬至などと、季節を表す言葉として用いられています。春夏秋冬の4つの季節を更に6つに分けて、合計24の季節を表しています。 今年の梅雨は長期間にわたり梅雨…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

七夕の日、最近の世相、相対性理論。

7月7日は、天の川を越えて『 牽牛と織女 』の2星が1年に一度出逢う日です。日本では奈良時代から七夕の節句としての行事が始まっています。七夕の祭りでは、笹の枝にお願い事を書いた短冊を吊します。牽牛(彦星)は畑の耕作を仕事としており、織女(織姫)は機織の仕事をしています。2星の会合と言う恋愛成就や裁縫など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感染症と国家の在り方、霊界は存在するのか?

飼っている金魚 日本列島は梅雨入りして雨降りの毎日です。 日本では新規感染者が減少して全国的な自粛要請が解除され、日常生活が少しずつ戻ってきましたね。自粛要請の礼金として、国から各種の給付金が支給されています。小生も10万円を一週間ほど前に受け取りました。売上の壊滅的な…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

いつもの公園へ散歩( 鯉のぼり・つつじの花 )、心はどうして生まれるのか?

端午の節句では、鯉のぼりが青空で気持ち良く泳いでいます。お天気の良い日は公園まで、約1時間ほど歩きます。 公園の近くのため池ツツジの花が綺麗に咲いています。 感染症(コロナウィルス)の影響で、外出などの自粛要請が延長されましたね。ブログ友の皆様は不自由な日常を過ごされていると思いま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

感染症、封じの方法について。

『 アマビエ 』疫病を退治する妖怪(神様)   世界中で広まっている新型コロナウィルスは、一部の国を除いてまだ収束の気配はありません。日本は現在ピークに達しているかどうかの境目です。5月6日まで外出や3密の自粛を続けて感染拡大を抑える必要があります。 『 アマビエ 』という名前の神様に、新型…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

新型コロナウィルスについて。No.2

公園の満開の桜 新型コロナウィルスが世界中に蔓延しています。4月11日までに、世界の感染者数は171万人・世界の死亡者数は10万人を越えました。感染爆発を起こして一部の都市で医療崩壊している国もあります。人命を救うのが一番大切であり、死者の増加を少なくする様にしなければなりません。    …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

春分の日(春のお彼岸)です。

 公園の桜 「暑さ寒さも彼岸まで」と言う諺があります。昼と夜の長さがほぼ等しくなる日で、太陽が真東から昇り真西に沈む時期です。春分の日の前後3日を合わせて7日間を彼岸と言います。「彼岸」とは仏教用語で、あの世を表しており極楽浄土の事です。サンスクリット語の般若波羅蜜多(プラジュニャーパーラミター)…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

新型コロナウィルスについて

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(ネットから借用) 新型コロナウィルスの感染が拡大しています。中国の武漢市で発生した新しいウィルスが世界中に拡散しつつあります。人類にとって初めてのウィルスであり、治療薬やワクチンがないのは困った事です。高齢者や持病のある免疫力の弱い人の罹患率や重篤化が高いので気を付けたいです。年齢が若くて健康体であ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

町内会の文化祭を見学しました。

入口から見た展示会場の1階の全景です。4回目の町内文化祭が開催されました。選挙の時に投票所となる集会所で展示されています。入口の受付で先ず名前を記帳しました。写真を撮ってブログへ掲載する事を、管理者より了解も頂きましたので、ご紹介します。 展示品 集会所の玄関に生花 木彫ガラス玉のブレスレットフラワーの飾りお面編み物写…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

元日の朝は神棚と仏壇に年始のお祈りをしてから、お餅の入ったお雑煮とお節料理を食べました。隣接する神社とお寺に初参りをした後に、昼から電車に乗って堺市内にある『 大鳥大社 』へも初詣に行きました。参道には大勢の参拝者が並んでおり、本殿まで辿り着くには約1時間ほどかかりました。境内の参道の両側には沢山の露店が並んで賑わっています。御神馬破魔…
トラックバック:0
コメント:46

続きを読むread more

4回目の大学同窓会を奈良と大阪で開催しました。

あべのハルカス展望台で写した記念写真です。2年ぶりに大学同窓生5人が集まりました。同じ応用化学科の同学年で卒業後50年経過して古希も過ぎていますが、皆さんお元気な姿で再会する事が出来ました。1回目は6年前に大阪で開催して母校の出身大学へ表敬訪問しています。2回目は4年前に香川県の善通寺や東山魁夷のせとうち美術館などの観光名所を巡り、3回…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

晩秋の季節です。

 朝夕は気温も下がり、暖房がほしい気候になりました。稲刈りも終わり、田圃には稲の切り株が並んでいます。 いつもの公園へ1時間ほど散歩しています。公園近くの溜池で魚釣りをしています。ブルーギルや鮒などが釣れます。鴨が1羽ノンビリと池に浮かんでいます。 コキアが赤く色付いてきました猫が1匹昼寝をし…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

今日は秋分の日です。

散歩の途中で見つけた、稲穂と彼岸花稲穂がたわわに実っています。溜め池に、アオサギと鴨が生息しています。小高い丘の上にある公園まで、のんびりと往復で約1時間ほど歩きます。公園の遊具です。平日の午後で誰も居ません。コキアが少し色づき始めました。 『 暑さ寒さも彼岸まで 』朝夕は涼しくなりました。 いつもブログへご訪問して頂き誠に有難うご…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

東大寺の大仏様にお参りしました。

東大寺の本殿 大仏様 久しぶりにお寺巡りで、奈良の大仏様や興福寺にも御参りしました。当日は猛暑の35℃を超える暑さで、熱中症には気を付けて半日を歩きました。 観光客から『 鹿 』が煎餅を貰っています。 東大寺には過去に数回ほど参拝したことありますが、再度お参りしました。8世紀の奈良時代に聖武天皇が建立した日本最大の仏像です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの公園へ散歩とウェブリブログの機能変更について

田園地帯では田植えも済んで、水田に早苗が碁盤の目に整列しています。水田の中で、鴨が餌取りをしています。田んぼの畦道を通って公園まで片道で約30分くらい歩きます。畑にはカボチャ(南瓜)トマトも赤く実る。茄子葡萄里芋トウモロコシ溜池では、釣り人がいます。その様子を鴨が見ています。公園までの遊歩道若葉をつけて桜の木々は青々しています。小高い丘…
トラックバック:0
コメント:104

続きを読むread more

京都の東寺(教王護国寺)へお参りと弘法市の見物に行きました。

東寺の五重塔 弘法大師空海様は3月21日に入定し、月命日として毎月21日に東寺の境内で1,000軒以上の露店が出店して弘法市が開催されています。お寺にお参りと露店の観光と買い物です。JRと近鉄電車に乗り継いで約2時間くらいで行きました。 大きな提灯 本堂前の露店 露店では、骨董品・日用雑貨・念珠や掛軸などの仏…
トラックバック:0
コメント:48

続きを読むread more

高野山へ青葉まつりの見物と奥之院の御廟へお参りする。

6月15日は弘法大師空海様の誕生日です。宝亀5年(西暦774年)に四国の讃岐国( 香川県 )で生まれています。毎年恒例で高野山の僧侶や高野町の諸団体からなる行列で、踊りや太鼓も加わり山内を練り歩きます。青葉まつりの横断幕を掲げています。 南海電車の高野線に乗って終点の極楽橋で降りて、ケーブルカーに5分ほど乗ります。斜めに傾斜した電車で…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

新緑の季節になり、公園内のツツジも咲き始めました。

公園内を散歩していると、ツツジが咲き始めました。 紅白のツツジの花 公園の遊歩道を歩きます。 新緑の季節です。 遅咲きの桜の花 池から眺めた公園の全景 田畑の畦道 家の庭に咲いた花々をご紹介します。 君子蘭 パフィオペディラム パンダスミレ キンギア…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

公園の桜は咲き始めて、露店も出てお花見客で賑わっています。

公園の入り口付近です。桜の木には提灯も飾られています。 ソメイヨシノの桜が3分咲きくらいです。いつも散歩している公園では露店も出て大勢の花見客で賑わっています。 雲一つない快晴で、気温も15℃位の快適な散歩日和でした。 大勢の花見客が桜の下で敷物を敷いてくつろいでいます。 家族連れ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

今日は春分の日です。

公園の早咲き桜の開花です。 暑さ寒さも彼岸まで、気温も和らぎ散歩に適した気候になりました。春のお彼岸は冬の寒さも終わり、植物の新芽が出て花々も咲き始めて、心も明るく楽しくなる季節ですね。本日に東京と福岡で桜の開花宣言もありました。 お寺では春季の彼岸会があり、墓参りをする人もいます。『彼岸』とは仏教用語です。煩悩と迷いのこの…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

ブログ友の皆様は輝かしい新年をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。 元日の朝は青空の良いお天気です。家族と新年の挨拶を交わし、自宅の神棚と仏壇に年始のお祈りをし、今年1年の家内安全と無病息災をお願いしました。 隣接する地元の神社入口の鳥居です。 本殿 初詣は隣接する神社とお…
トラックバック:0
コメント:58

続きを読むread more

ブログでは1年間お世話になりました。良いお年をお迎えください。

お正月のしめ飾りを玄関に飾りました。 昨日の夜は町内会で拍子木を叩いて『 火の用心 』の夜回りをしました。大晦日の夜は隣接するお寺の『 除夜の鐘 』を聴きながら年越しそばを食べます。 ブログは満5年経過して、本年1年間のブログへの投稿記事は29回でした。今年もブログ友の皆様から沢山の気持…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more