遊行期の生き方 No.14 ( 四季は巡り桜も咲き始めるが、人類の行く末を憂いる。 )

人類はコロナ感染症の地球規模の大流行で、不自由な生活を余儀なくされています。しかし春になり気温も上がれば植物の新芽が出て花も咲き、冬眠から目覚めた動物は活動を始めます。大自然はいかなる人類の状況であっても、春夏秋冬を繰り返してその営みは変わりません。公園で咲いている満開の桜 地球上に仮住まいしている…
コメント:8

続きを読むread more

遊行期の生き方 No.13 ( 写経と瞑想 )

コロナ感染症の大流行で外出を自粛し巣篭もりの状態です。第3波で感染者が増加して緊急事態宣言も発出され、医療も崩壊しつつあります。新しい変異したウィルスも蔓延して来ました。マスクをして外出し、三密を避けて外食は控え、帰宅時は手洗いとウガイをし、感染しない様に心がけています。早く収束して欲しいですね。 一番寒い季節で散歩も余りしなくて怠け…

続きを読むread more

新年明けましておめでとうございます。

元日の朝は7時頃に起きて家族と新年の挨拶を交わし、お餅の入ったお雑煮とお節料理を食べました。自宅の神棚と仏壇に年始のお祈りをして、今年1年の家内安全とコロナ感染症には罹患しない様、無病息災をお願いする。孫たち3人から電話が掛かって来たので応対すると、年始の挨拶と年末に贈っておいたお年玉のお礼だった。お正月は毎年に帰省しているが、今年はコ…
コメント:26

続きを読むread more

今年はコロナ感染症で大変不自由な一年でした。

ブログは満7年で373回を投稿し、今年1年間のブログへの投稿記事は22回でした。今年もブログ友の皆様から沢山の気持玉やコメントを頂き誠に有難うございました。 年末年始は大雪らしいです。外出はなるべく控えて巣籠もりの状態で、ネットサーフィン・読書・写経や瞑想などで過ごしています。大晦日の夜は年越し蕎麦を食べて{%ラーメン(チカチカ)hd…

続きを読むread more

師走に入り今年も残り僅かになりました。

日本列島は寒波の到来で、急に寒くなってきましたね。コロナ感染症の事もあり外出はなるべく控えていますが、食料品や日用品の買い物をする時は、防寒とコロナ対策をして出かけています。ホーム炬燵に入って巣籠もりの状態になっており運動不足が懸念されます。般若心経の筆ペンによる写経や瞑想をするには丁度良いです。数年前から年賀状…
コメント:12

続きを読むread more

日本菊花全国大会で、菊の花々を鑑賞して来ました。

毎年恒例に同じ市内の『国華園』と言う大きな園芸店の敷地内で開催されています。自動車で約30分程の距離にあり、約10万本の菊花が咲き競っています。日本全国の菊づくり名人が丹精込めて育てた作品が並んでいます。特作花壇・盆栽花壇・小品盆栽・福助花壇・三本立単鉢・三本立花壇、等々に分類されて展示されています。全国の菊花愛好家が自慢の作品を並べて…

続きを読むread more

高野山で、仏前勤行次第や阿字観の体験講座を受講しました。

阿字観(インドの古代文字•サンスクリット語•梵字)   あ~ 3ヶ月ぶりに高野山へ行きました。朝の9時頃に家を出発し電車とケーブルカーに乗り、11時30分頃に高野山の千手院橋でバスを降りました。大師教会へ向かう途中の大衆食堂で昼食をとりました。12時30分頃に高野山大師教会へ入り、受付で事前に郵送されて来た参加証を見せて参加費を支払い…
コメント:14

続きを読むread more

いつもの公園へ散歩する。『量子論』

公園の遊具や砂場で遊んでいる親子お天気の良い日は、1時間ほど散歩しています。公園の桜並木は、少しずつ黄葉~紅葉になってきました。 散歩道稲刈りの様子、雑草が多くて不作コキアも赤く染まる。 朝夕は涼しくなりました。衣替えの季節です。 余談 『 量子論 』 量子論は相対性理論と並んで、現代科学の2大理論の…

続きを読むread more

遊行期の生き方 No.12 ( 断捨離をして身軽になる )

毎日散歩している公園 遊行期とは、所有の欲望から自己を解放して心穏やかに生きる事です。人間の所有欲は際限なく膨らみ、行き着く先は煩悩の奴隷になるので、個々の所有物を捨てて大自然を心で所有すれば良い。 断捨離とは、手に入る物を「断つ」いらない物は「捨てる」物の執着を「離れる」の三拍子を揃えて物質か…
コメント:20

続きを読むread more

遊行期の生き方 No.11(秋の夜長に想うこと)

神様と仏様について 万物の創造主としての神様もいて、日本では八百万の神(やおよろずのかみ)がいます。アニミズム信仰では森羅万象の全ての物質に神様が宿ると言う考え方もあります。日本の仏教では沢山の宗派があり、念仏を唱えて極楽浄土にいく教義や、厳しい修行をして解脱を目指す等々の教義もあります。西洋のキリスト教では亡くなれば天国に召され、日…

続きを読むread more