生い立ち ( 小学校での思い出 ) NO.5

画像

小学2年生全員の
記念写真です。

両端に校長先生と
担任の先生です。


1クラスのみで6年間一緒に、48名の同級生と小学校生活を過ごしました。写真でもお分かりの様に、当時の学校校舎は木造で教室や廊下は板敷きでした。写真は25mプールの前で撮っています。この地方出身で戦前にオリンピックで金メダルを取った人がいて ( ・・・頑張れと20回くらい言ったアナウンサーの絶叫は有名です ) 、各学校にはプールが有り、毎年このプールで夏休みには水泳大会が行われていました。

小学1年の国語の勉強で、あいうえお、さくら、などの文字を黒板に先生が大きなサイズで書いていき、覚える様に筆順や文字のバランスを丁寧に説明していたのを覚えています。最近は幼稚園児からすでに平仮名を書いたり読んだりはあたりまえと成っていますが、私は文字を覚えたのは小学校に入学してからでした。新しい文字を覚えるのが楽しく、担任の先生も優しくて認められようと一生懸命だったと思います。

あいうえおを、半分くらい覚えた所で家に有った平仮名だけの本をユックリと声を出して知っている文字だけを読んだ所、その意味が分かった時は大変嬉しかった事を覚えています。この時が私の読書の始まりでした。

算数はリンゴが一つ、バナナが二つと絵が書いて有り、その数を数えて意味と数字の順番が有る事を覚えるのが印象に残っています。足し算や引き算の意味も '' 果物や動物の絵 ''の数量で計算するので理解しやすかったと思います。理科や社会とかの科目も教わりましたが、算数は1番面白くて好きな科目でした。

秋の運動会の季節に成って、クラス選抜の選手を5人選ぶ時に、担任の先生が運動場の端に男子全員25人を横一列に並ばせて、ヨーイドンと走らせ上位者に選抜の権利を与えると言う面白い事も経験しました。3位くらいで選ばれ嬉しかった事を覚えています。

音楽は大きな建物の講堂の隅にグランドピアノが置いて有り、担任の先生が教科書に載っている音符を見ながら、大きく口を開けて大きな声で唄ってくれていたのは大変印象に残っています。音楽は2番目に好きな科目でした。

給食は小学2年位から始まったと思います。6年生のお姉さん達数人が手伝いに来て、給食の配膳をしてくれました。パンとバター、ミルク( 脱脂粉乳)、おかず一品、だったと思います。当時の子供にはパン食は珍しく好評でした。

昼休み時間は、運動場に出てブランコに乗ったり、鉄棒にぶら下がったり、太い竹によじ登ったり、地面に棒切れで文字や図形を描いたり、仲良し達と駆けっこしたり、馬乗りをしたり、色々な遊びをしていました。

紹介した写真は約60年前ですが、写真に写っている同級生の顔や名前は、今でも良く覚えています。小学校の同窓会を15年~25年位前に3回開催した事があります。初回の時は特に印象深く、懐かしさと嬉しさ一杯の思い出が出来ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年06月27日 17:56
こんにちは

ほぼ同世代の私
でも全員ズック靴履いていますね
私たちも頃は靴は数人で
ほとんどが下駄でした
2歳下の弟の時は
全員がズック靴
時代を感じさせますね
2014年06月27日 18:26
この写真は、私にとっても懐かしく感じられるものです。全体の雰囲気が、私が小学校1年のときの写真とよく似ているのです。
但し、私の場合は生徒全員が裸足でした(微笑)。
でも一つ、明らかに違う点がありますよ。私の小学校にはプールがありませんでしたから・・・。
そうですか、華の熟年さんは紀伊半島の方のご出身ですね。「前畑頑張れ、前畑頑張れ・・・・・」ラジオの録音で、何度も聞かされましたから・・・。
あれは、あまりにも有名な快挙であり、歴史的な出来事でしたね。
私が生まれた里は、熟年さんとは随分遠く離れた東北の田舎町でしたが、日本と言う国の一元性のためか、小学校の校舎も子供達も、私が育った田舎とそっくりのような気がします。懐かしいですね。
2014年06月27日 22:10
前畑選手が泳ぎをおぼえた街なんですねー。富士北麓と徳川さんご三家の、豊かな紀州と比較にはなりませんが、プールと給食は大変早い感じがしますね。我が土地では、東京オリンピックに給食でした。算数が大好きで音楽も。。ナイスですよ。私と逆です。木造の校舎はいいですねー。長い木板廊下の雑巾がけは児童の体力も作ったのではないでしょうか。今校舎の木造化が見直されております。防火と耐震の実物実験は終わってます。
インド巡礼の美男子はどこか?で一人一人ゆっくりみさせていただきましたが、アウトです。^^
私、30歳前後にお参りの会に属してましたが、高野山だけは行ってないのです。華の熟年さんの故郷をみたいですし、お大師さんに会いたいです。東寺でお祈りしただけですので。
華の熟年
2014年06月28日 00:31
無門さん こんにちは。

約60年前に着ていた服や履き物は、写真から判断しても質素で粗末な物だったと思います。おっしゃる様に通学には全員がズック靴とは気が付きませんでした。古いアルバムを出して来て、iPadで撮影しました。
華の熟年
2014年06月28日 00:32
あきさん こんにちは。

おっしゃる様に、前畑秀子さんがベルリンオリンピックで金メダルを取っています。男性では古川 勝さんがメルボルンオリンピックで金メダルを取っています。両者共に同じ市内出身で、紀ノ川で泳ぎの練習をしたと伝えられています。市役所の前に両選手の記念碑が有ります。最近の日本選手はオリンピックの水泳で、北島 康介選手を筆頭に活躍していますね。

小学校の校舎や子供の服装などは、あきさんの所と似ていますか?。日本は明治維新以降に富国強兵政策で教育にも力を入れて、国の津々浦々まで学校建設をしており、江戸時代の寺子屋制度も含めると現在まで識字率は世界一の100%で、教育水準も高いと思います。
華の熟年
2014年06月28日 05:54
さとし君 さん こんにちは。

好きな科目は算数で階段式の位取りや分数の計算も面白かったと思います。おっしゃる様に勉強が終わった後に教室や廊下の掃除が有りましたね。雑巾がけで床を何回も往復した事を覚えています。最近は鉄筋コンクリート製の校舎がほとんどです。60年位前の幼い頃の添付写真で見付けにくいと思います、私は真ん中の列の担任の女性の先生から数えて4人目にいます。

東寺に来られた事が有るようですね。21日に境内で沢山の露店が出店し賑わいます。高野山は弘法大師(空海)が入定した聖地で、根本大塔の立体曼荼羅は見応え有ります。御廟のある奥の院には数万の墓石があります。ぜひお参り下さい。
2014年06月28日 13:51
こんにちは。
懐かしい写真ですね。私も小学校1年の集合写真が1枚だけあります。戦後のベビーブームの生まれ、田舎の小学校でしたが、1クラス40名程、2クラスありました。時々同窓会をして楽しんでいます。
給食は小学校1年からありました。今の給食センターで作るのではなく、学校ごとに給食室があり、父兄のお母さんが数人で作っていました。
プールがあるのには驚きました。前畑さんの出身地なんですね。義務教育の間中、プールに入ったことはありません。水泳の授業は近くの揖斐川でした。冷たくて泳ぐというより川の流れに浮かんでいるだけでした(笑)
校舎も木造、3年の時にコンクリートの3階建ての校舎ができ引越ししたのを覚えています。
私も数学と音楽は大好きでした。
久しぶりにタイムスリップを楽しみました。
2014年06月28日 15:18
懐かしいお写真ですね。
写真も何十年かすると物凄い価値ある物に変わって来るように思います。

>如何に生きるべきか?その人類普遍の疑問の答えに少しでも近づきたいと思います。

何か見つかりましたでしょうか。是非、その際はご教授をお願い致します。
華の熟年
2014年06月28日 15:33
ekoさん こんにちは。

子供の頃が懐かしく感じる年齢になって来ましたね。私も同じく田舎の学校で、山や川のある自然に触れて育ったのは良かったと思います。
華の熟年
2014年06月28日 16:09
羅輝 さん こんにちは。

ようこそブログへ歓迎します。元気創造塾のブログを拝見しました。子育てや育児の話題で盛り上がっていますね。

ブログのテーマである '' 如何に生きるべきか? '' の解答は未だ未だです。中間報告はすでにこのブログで書いて有ります。

これからも宜しくお願い致します。
華の熟年
2014年06月28日 18:59
ミックンさん
《気持玉》
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

ミックンさんへ 気持玉有難うございます。ブログを拝見しました。四季の花々を綺麗に撮影し紹介されていますね。これからも宜しくお願い致します。
華の熟年
2014年06月29日 19:21
小枝さん
《気持玉》
ナイス

小枝さんへ 気持玉を頂き有難うございます。薔薇の花が沢山フワフワと飛び回っており幻想的で綺麗なブログを拝見しました。これからも宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック