生い立ち(大学生の頃の思い出)NO.10

画像

昨年の秋に、学生時代の仲間6人と同窓会をしました。出身大学の正門前で撮った写真です。1泊2日の日程で大阪に集まり楽しい時間を過ごしました。 入学も卒業も同じで応用化学科の化学実験で隣り合わせになり、お互いに親しくなりました。

1.大学受験について。高校の同級生では旧帝大系にも合格する人もいました。小生の成績はとても及ばず4つの大学を受験しましたが、合格したのは1つで何とか現役入学と成りました。高校の授業で66ナイロンの合成実験を見て興味が湧き、応用化学科を選択しました。

2.通学は自宅から電車を乗り継いで2時間余り、地下鉄の御堂筋線や路面電車にも乗りました。3年間は入学した大学に通い、最後の1年間は別な大学に通って卒業研究を行いました。

3.大学は当時7つの学科に分かれており、共通する一般教養科目では他の学科の学生とも席を並べました。私は応用化学科の学生として実技の化学実験があり楽しみな科目でした。その時に、写真で紹介した友人達と知合いました。名前の'あいうえお順'に化学実験台の席が決められて有り、近くの席で隣り合わせになり出身地や趣味の話をし、学生食堂で一緒に食事をして親しい付き合いが始まりました。

4.クラブ活動について。高校の時と同じく特定のスポーツ部や文化部共に何処にも所属しませんでした。 この年齢になって想うのは何かクラブ活動をしとけば良かったかなぁ。。。

5.第2外国語はドイツ語を選びました。元々語学は苦手でしたが講義の先生(助教授)が個性的で面白いので覚えています。単位取得の試験で回答用紙の余白に'聖しこの夜'と言う歌の詩をドイツ語で書いておけば点数を加算すると言う事で、書き加える事が出来て良い成績を得ました。

6.数学は必須科目で行列式の計算や微分方程式の解法に苦労しましたが何とか単位は取れました。しかし選択科目だった力学は60点を取れずに単位を落とす。

7.化学系の科目は、分析化学・有機化学・量子化学等々の多種類ありましたが、具体的には良く覚えていません。今、考えると卒業するに必要な単位は3年間で全て取得して、4年度は卒業論文に必要な化学実験だけを残していました。

8.一般教養科目では、倫理学や経済学等の講義を受けました。これらは眠くなり退屈したのを覚えています。

9.講義は午前中に90分が2回、午後に90分が2回ありました。終わるのが午後4時半で、真っ直ぐに家へ帰らず良く遊びました。

10.遊びについて。大学の近くにあった麻雀店に4人で行き数時間チー・ポン・ロンをしましたね。週末には下宿している友人の部屋で徹夜麻雀も時々しました。当時流行していたボーリング( 大きな重い球を投げて10本のピンを倒す競技 )にも良く行きました。

映画でゴットファーザーと言うのが封切りで観ました。大ヒットし劇場では長くロングラン公開をしていましたね。後年になりビデオでも数回同じものを観ています。ビリヤードの4つ玉(赤玉2、白玉2個)やローテーション(1番〜15番の球へ順番に当ててポケットに入れる)もする。社交ダンスを習いに行ってダンスホールで踊ったのも思い出しますね。

大学生の頃、稀に自宅に居る時に祖父から誘われ将棋をした事もありました。小・中学校では頻繁に指しており有る程度できます。囲碁は父親に手ほどきを受け基本のルールを覚えました。途中からは定石や模様の消しかた等の書籍を購入して勉強する。当時は新聞の将棋と囲碁欄を良く読んでいました。

11.アルバイトについて。小遣いが足りない時はバイトにも精を出しました。学生専用のバイト斡旋所が有り大勢の学生達が集まって、自分に出来るバイトを探しています。小生は、ガソリンスタンドの給油・百貨店の贈答品を包装紙で包む・ガラス工場の瓶製造工程の検査と箱入れ・自動車ディラーの倉庫でスチール製棚の組み立て作業等々のバイトを経験しました。

身体を使うバイトのみで、頭を使う家庭教師や事務系のバイトはしなかったと言うより出来なかったと思ってします。

12.浮いた話(女性とのお付合い)は余りありません。ダンスホールで一緒に踊った女学生さんの電話番号を教えて貰い、後日にデイトへ誘って数回逢った事があります。当時劇場で上映していたアンナカレーニナと言う悲劇的な映画を一緒に観ましたが、映画の感想で食い違いがあり、振られました(断りの手紙を受取って終了でした)デイトの時に観る映画は、ハッピーエンドで終わるものを観る必要があると痛感しました。

後日に続編(大学生の頃の思い出)があります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年10月11日 22:26
こんばんは。
学生時代の友人は良いですね。当時はダンスパーティ、麻雀は学生の間で流行していましたね。
私も学生時代の友人2人と今でもたまに会ってたわいのない話をして楽しく過ごしています。もう40年来の友人です。気の置けないのが一番です。
2014年10月12日 10:06
ekoさん コメント有難うございます。

おっしゃる様に、学生の間でダンスや麻雀やボーリングなどが流行しており平和な時でした。しかし、卒業年度くらいに学生運動が活発になり騒々しく成って来た事もありましたね。

同窓会には山口県や香川県から来た人もいます。卒業後40年以上を年賀状のお付き合い、四国巡礼の時・大阪にお住いの人は何度かお会いしていました。2年に1回定期的に集まろうと言う話で、来年の秋には四国地区で開催する予定です。
2014年10月12日 15:32
華の熟年さん~、いやぁー、工業大学でしたか。私もそうなんで、応用化学科もありましたよ。確か総合大学でないから女学生は極少数では?今は工学系も男子をしのぐ人数なようです。細かい講義の内容など良く憶えていますね。大学の友達も良いもので、会うことができる関係が維持されていますのは羨ましいですよ。アルバイトは初の社会経験ともいえ、いつでも情景を思い出せるものですね。
華の熟年さんは学業一筋の学生生活との印象を持ちました。いや、良く学び、よく遊んだということですか。
2014年10月12日 21:45
さとし君さん コメント有難うございます。

同じ工学系の大学で嬉しいですね。おっしゃる様に女子学生は殆んど在籍せず1%位でした。講義の内容は、印象に残っているのを少し書きました。いま振り返ると余り学業に専念して居なかった様に思います。

田舎暮らしの高校までと比べ、大学は大都市圏に有ったので色々な遊びも覚えました。アルバイトも沢山して社会経験を積みました。しかし、生家の旅館業や農作業をほとんど手伝う事をしなかったのに、自由にさせて貰えたのが良かったと思います。
2014年10月14日 14:04
アンナカレーニナは、
私も映画館で観ました。
映画の感想は難しいですね。
今なら相手の好みや趣味を尊重して
話が出来るかと思いますが…。
素敵な大学生活をお過ごしだったんですね。
2014年10月14日 15:40
yasuhikoさん コメント有難うございます。

映画好きで若い頃は映画館に良く行きました。最近はビデオレンタル店で借りたり、通信販売で ☆映像と音の友社☆ と言う会社から時々送られて来るカタログを見て、過去の懐かしい映画DVDを格安で購入しています。劇場に行かずに家のテレビで鑑賞しています。

学生時代の頃を懐かしく思い起こして、ブログに紹介しました。
2014年10月15日 04:15
かつての青年たちも歳月を経て、今や銀髪ですね。懐かしさを感じます。大学生のころは男女交際も手紙で始まったような気がします。大学クラブ主催のダンスパーティーで男女が知り合うというケースが多かったですね。
2014年10月15日 09:08
araraさん コメント有難うございます。

卒業後すでに45年の歳月が過ぎました。友人たちはそれぞれ家庭を持ち、伴侶と共に人生の荒波を乗り越えてきたと思います。

日本の古典芸能で世阿弥の高砂(能)の唄があります。高砂やこの浦舟に帆を上げて・・・と言う、昔は結婚披露宴の定番でした。

当時の男女交際で連絡するには、家の電話か手紙でしたね。しかし、家族に交際の事実が知れる事もあるので、現在の様な携帯電話は便利です。

この記事へのトラックバック